東社旬月

長い転勤生活を終えて東にお社を眺める住まいに落ち着きました。ここで日々あれこれ好きな事、気になったことを書いていきたいと思います。

家の中で毎日お花見

  1. 2018/04/02(月) 14:57:33|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
桜という花は何処にあってもその美しさ、佇まいに惹かれるように思います。
山に
川べりに
土手に
校庭に
公園に
街路樹に
庭先に
あらゆるところでその風景に溶け込むように感じます。

今の住まいに転居後、近所に大きな桜があり
季節になるといつも見上げて通ります。
もう咲くかなぁ
蕾の先が色づいてきたな
そろそろ咲きそう
咲けば大木なのでそれはみごと
ますます見上げずにはいられません。

おうち桜3

そして今春は室内でも毎日お花見の嬉しいひと時を
過ごしています。
産直市場で買った桜の枝はこの暖かさも手伝って
蕾のすべてが咲く勢いです。

おうち桜4

日に何度も何度も眺めてしまう贅沢な春を
過ごしています。

おうち桜2

とても小さな枝もグラスに挿しておいたら
素敵に咲いてくれました。

おうち桜1

ことさら厳しかった冬を終えて、今 春いっぱいな
季節を迎えました。
スポンサーサイト

<<ミモザ弁当 | BLOG TOP | おかえりなさい御膳②>>

comment

  1. 2018/04/02(月) 21:17:55 |
  2. URL |
  3. HASU*
  4. [ 編集 ]
こんばんは。

テンプレート変えられたのですね^^

おっしゃるとおりですね、桜は本当にどこでも
溶け込んで日本人にとっては春といえば桜。
切っても切れない感じがします。

おうちの中に桜の切花、いいですね。
桜をお部屋で愛で、春をたくさん感じられますね。
この時期ならでは、いっぱい楽しんでくださいね。

HASUさんへ

  1. 2018/04/04(水) 14:24:24 |
  2. URL |
  3. きこ
  4. [ 編集 ]
HASUさん こんにちは。

そうなんですよ、これまでとはデザインが違うテンプレートに
してみました。
模様替えのつもりで1か月ことに変更しているのですが
提示の仕方から異なるものに変えてみましたよ。

> おうちの中に桜の切花、いいですね。

リビングに桜があると気分がとってもあがりまーす(^^♪
産直市場の園芸コーナーは
野菜よりも楽しみな場所なんです。

今年の桜は花開いてから強風や雨が無かったので
綺麗な花を楽しめましたね。
いつか京都の桜を眺めに訪ねてみたいなぁ。

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback