東社旬月

長い転勤生活を終えて東にお社を眺める住まいに落ち着きました。ここで日々あれこれ好きな事、気になったことを書いていきたいと思います。

公衆電話 いまむかし

  1. 2018/02/05(月) 15:29:11|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
新聞を読んでいたら面白い記事を見つけました。
公衆電話です。

何処へ行ったのかなー?というほど
見かけなくなりましたね。
個人がスマホなど携帯する今、
公衆電話はコインロッカーにその場を譲ってしまったようです。
JR新宿駅の西改札口には2000年頃までは
緑色の公衆電話が20台も
置かれていたそうです。
(現在は5台のみ)

公衆電話が初めて世に登場したのは1900年。
東京、上野、新橋駅構内に設置されたそうです。
1900年といば明治時代。
(スマートフォンが登場するのに100年余かかったのですね)

本格的に普及したのは戦後だそうで
1951年に小さな赤電話が登場しました。
その後、青電話(電話ボックス用として登場)
ピンク電話
大型赤電話(私の子供の頃です)
黄色電話(100円硬貨が使用可能に)
緑電話(テレホンカード使用で長距離可能)

公衆電話いまむかし
(記事には電話の移り変わりの写真が載っていました)

色を変えながら時代と共に進化してきた公衆電話は
1984年には93万台あったものが今は16万台ほどだそうです。
ひっそりと数少なく鎮座しているのですね。

世の勢いはスマホですが、震災などがある昨今では
非常用としての役割も再認識されているそうです。
公衆電話は携帯のように回線が急激に混むことなく
災害時でも優先的に扱われ、停電時でも繋がるそうです。

公衆電話は地味だけど侮れない優れた実力の持ち主ですね!

暮らしの様々な場面を思う時
デジタルとアナログの両方を上手く取り込めると
良いのでしょうね。

おまけ
写真 一番左の茶色の公衆電話。
5銭と10銭の投入口があり、交換手はなんとその『音』の
違いを聞き分けていたそうです。
明治時代 すごいっ!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<<厳冬には煮込み料理 | BLOG TOP | 海の向こうへゆく貴女へ>>

comment

  1. 2018/02/05(月) 16:32:45 |
  2. URL |
  3. みちちゃん
  4. [ 編集 ]
岩手のド田舎で育った私。
町に公衆電話なんてものは無く緊急事態の時は裕福なご近所さんの家で借りていました。
まるでトトロの世界ですよね~笑

今ではお年寄りもスマホを使いこなす時代。
電話をかけなくてもメールやラインで事が足りてしまいますね。
それでも駅やデパートの入り口で公衆電話を見かけるとなぜかホッとします。
あの受話器の重さもなんか懐かしいな。

携帯が無い時代は結構な数の電話番号を暗記出来ていたのに今は自分の携帯番号もあやふやです。

  1. 2018/02/06(火) 19:44:02 |
  2. URL |
  3. HASU*
  4. [ 編集 ]
こんばんは。

公衆電話、最近見かけなくなりましたよね。
公衆電話BOXも様変わりしたり時代を感じるものがありますね。
今はほとんど携帯、スマホを持つ人が多いし、
固定電話も持たなくなっているので、
需要が減ったとはいえ、非常時、災害時にはやはり必要なものだと思います。
日頃使わないものでも、なくなってほしくないなと思うもののひとつです。

みちちゃんへ

  1. 2018/02/07(水) 13:42:10 |
  2. URL |
  3. きこ
  4. [ 編集 ]
みちちゃん こんにちは。
そうでしたね、岩手の自然いっぱいの中で育ったのですよね(^^♪
今回のコメントでトトロみたいに~ とあったので
メイとサツキが暮らしていた辺りの風景を
思いましたよ。

> あの受話器の重さもなんか懐かしいな。

黒電話って思いっきり受話器が重たかったですよね(笑い)
そういえば、初めて登場したケータイ電話って
肩から下げるショルダーフォンでしたよね?
あれも重そうだわ~

> 携帯が無い時代は結構な数の電話番号を暗記出来ていたのに
今は自分の携帯番号もあやふやです。

わたしもー!
番号を聞かれてしどろもどろになったことが(;'∀')
短縮番号に入れてあるので、家族の番号も暗記してない
駄目な私です(-_-;)

HASUさんへ

  1. 2018/02/07(水) 14:01:50 |
  2. URL |
  3. きこ
  4. [ 編集 ]
HASUさん こんにちは。

仰るように今は、公衆電話はもとより
固定電話も設置しないことが多くなりましたよね。
ウチも引っ越しするとき、イラナイかな、と
思ったのですがやはり設置することにしました。
固定電話を利用するのは実家に連絡するだけなのですが
やたらに連絡先欄にケータイの番号を記するのも
はばかられて。

> 日頃使わないものでも、なくなってほしくないなと思うもののひとつです。

同感です!
どこの駅にも一つは置いてほしいし
災害時には必要なものですものね。

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback