flower border

東社旬月

長い転勤生活を終えて東にお社を眺める住まいに落ち着きました。ここで日々あれこれ好きな事、気になったことを書いていきたいと思います。

橘始黄(たちばなはじめてきばむ)

Category季節と自然
今年も12月を迎えました。
季節は蜜柑が黄ばむころ・・・橘始黄。
黄ばむといえば紅葉もしかり、
今年の紅葉は早く感じられ、それに伴う落葉も続きます。

近所の楓風の街路樹が今、まさに落葉の盛りで
歩道は落ち葉でいっぱいです。
さくさく・・・と踏みしめて歩けるのが楽しい。

大型スーパーは遠いので運転していくのですが
そのおりに走る大通りには銀杏並木があり
これまた素晴らしいのです。
お日様を一心に集めたような明るい黄色が美しくて目を見張ります。

いちょう

12月はふだんしない事もたくさん。
家計簿に、すること、買い物などのリストを書き込みます。
お世話になった人へ、お見舞、応援したい人などへ
小さな贈り物を考えたり
クリスマスカードを書いたり
そうそう、年賀状もね。
来年新調するものを用意したり
うちの中もある程度キレイにして新年を迎えなきゃね。

元気に師走仕事をしていけますように。
そして、ただただ気ぜわしいだけでなく、少し楽しみをもって
過ごしていけたらいいなぁ。

たちばな

江戸時代、蜜柑のことを橘といいました。
うつくしい響きですね。








スポンサーサイト

4 Comments

HASU*  

この時期ならではの落ち葉をサクサクと
踏みながら歩くのもいいですよね。
黄金に輝いた銀杏並木は見ていて心が
ほっとします。

12月はなにかと慌ただしく、
メモしていないとうっかり・・ってことに
なりかねませんね。
事故や怪我のないようにすごしたいものです。

↓風車のある道の駅も珍しいですね。
ダム見学に行かれたのですね。
私は結構行くのですが、放水の時に見るのも
圧巻ですよ。機会があればぜひ!

2017/12/03 (Sun) 00:30 | EDIT | REPLY |   
きこ">

きこ  

HASUさんへ

HASUさん こんにちは。

たのしいですよね^^ 落ち葉を踏みながら歩くのって。
昔、息子が通っていた幼稚園では秋になると
たくさんの落ち葉をどこからかもらい受けて
園児たちは落ち葉で遊んでいました。

> 12月はなにかと慌ただしく、
> メモしていないとうっかり・・ってことに
> なりかねませんね。

そうなんですよ、私もいつもよりもメモメモしています!
そして、帰省する息子と共にする食事の献立も
考えながら(^^♪

> ↓風車のある道の駅も珍しいですね。
> ダム見学に行かれたのですね。

そうなんです、HASUさんのブログを拝見して
ダムっていいなーって感じるようになって。
一度も見学したことないから、訪ねてみたくなりました。
放水が無かったのは残念でしたが
季節を違えてまた訪ねてみたいです。
そして、いつか黒部へも行ってみたくなりましたよ。

2017/12/04 (Mon) 15:25 | きこさん">REPLY |   

森須もりん  

江戸時代、蜜柑のことを橘といったのですか。
知りませんでした。
素敵ですね。

私、コトバや、コトバの響きが大好きです。
素敵なコトバをつむぎたいな。

あっという間に師走ですね。
気持ちばかりが焦るのが12月。いつもです。

2017/12/08 (Fri) 23:34 | REPLY |   
きこ">

きこ  

もりんさんへ

もりんさん こちらにもコメントありがとうございます。
橘って聞くと、なんとはなしに高級感があるような~
でも、蜜柑もかわいらしい響きですね。

> 私、コトバや、コトバの響きが大好きです。
> 素敵なコトバをつむぎたいな。

言葉のひびき いいものですよね、同感です。
日本語にはたくさんの表現があるのもいいですね。
流行り言葉もたのしいし
きれいな日本語も好きです。

2017/12/10 (Sun) 12:43 | きこさん">REPLY |   

Post a comment