flower border

東社旬月

長い転勤生活を終えて東にお社を眺める住まいに落ち着きました。ここで日々あれこれ好きな事、気になったことを書いていきたいと思います。

籠盛り花

Category植物
10月の花レッスンでは籠盛りをしました。
いつも花材は先生の指定の植物で活けるのですが
今回はヘレニウム(黄色の花)だけが指定の花で
あとは自分で選べる!という嬉しいレッスンでした。

籠盛り花4

先生の花アトリエコーナーから
好きな花材を選べるなんて わくわく!

籠盛り花1

籠盛りは何処から見ても良いよいに
オールラウンドに活けるレッスンなので
両側も後ろも全面に活けていきます。

この赤い実はガマズミ。
小さい実だけれど鮮やかでとてもかわいいです。

籠盛り花5

中心に見えるラズベリー色の花はエレンジウム。
地味だけれど、秋の彩を助けてくれるように思い選びました。

籠盛り花3

真上から撮るとこのようなかんじに。
ぴよーんと突き出している緑の葉ものはユーカリです。
アクセントにユーカリを選びました。

籠盛り花4

籠盛りを活けるのは難しかったけれど
花材を自由に選べる楽しさがあり
いつもより新鮮さがありました。

一緒にレッスンを受けたAさんはこの黄色のヘレニウムに
クリーム色のトルコギキョウを合わせていて
とても素敵でした。
選ぶ花材が違うと全く異なる籠盛りが完成する、
人の好みや持ち味やセンスも勉強になりました。

今月のレッスンはクリスマスを意識して・・・と先生。
楽しみだなぁ(*´▽`*)

スポンサーサイト

4 Comments

HASU*  

花材を自由に選べる籠盛りっていいですね~。
とてもゴージャスで素敵♪
前から見るだけではないので、
活けるのが本当に大変そう。
でもこうして見ると、
ヘレニウムの黄色がユーカリの緑、
エレンジウムのラズベリー色、
華やかながらガマズミの赤でピリリと引き締まった感じがします♪

2017/11/12 (Sun) 20:36 | EDIT | REPLY |   

みちちゃん  

きこちゃんの所に来ると季節の花やグリーンをたっぷり楽しめるので本当に癒されます。
かご盛りという生け方もあるのですね。陶器とはまた違う雰囲気、とてもやさしい印象を受けました。
黄色はパワーがある色なのでお家に飾ると元気になりそうです。
我が家には結婚当初に主人が実家から持ってきたポトスがずーっと枯れずにあるのみ(笑)
花を生けるセンスの全く無い私ですが見るのは大好き!勉強になります(^^)

2017/11/13 (Mon) 09:21 | REPLY |   
きこ">

きこ  

HASUさんへ

HASUさん こんにちは。

今回の花材は先生のお店の売り物植物なので
遠慮がちでに選んでいたら、
こちらにもこんなのがありますよ~ 
枝も実も好きなのを選んでね~
好きなのを選んでね~ と声かけくださって
楽しく迷いながら花材選びができました。

器は以前使用したものを再度使うこともあるのですが
たいていは新しいもので活けます。
陶器だけでなくて、器もいろいろで
楽しみにがひろがります。

レッスンで使用するのは、古典活けの水盤のようなものではないので
家では花生け以外に、果物をもったり、雑貨を入れたりも
していて本来の使い方以外にも使っています(^^♪



2017/11/13 (Mon) 15:50 | きこさん">REPLY |   
きこ">

きこ  

みちちゃんへ

みちちゃん こんにちは。

> きこちゃんの所に来ると季節の花やグリーンをたっぷり楽しめるので
本当に癒されます。

忙しいみちちゃんが立ち寄て和んでもらえて嬉しいな♡
感心のあるジャンルが限られているので
記事内容が変わりばえしないので相変わらずですが(^^♪

> かご盛りという生け方もあるのですね。陶器とはまた違う雰囲気、
とてもやさしい印象を受けました。

生け花というと水盤!なかんじですが
先生のレッスンでは、ガラス鉢やブリキ缶、バスケット、
リース版、木製の箱など多彩なんですよ。
古典活けしか知らなかったのでとても新鮮で楽しいです。

みちちゃん宅のポトスは大御所なんですね!
もしかして30年以上の長老なのではないでしょうか。
みちちゃんに大事にされてポトスもしあわせー(^o^)
我が家の観葉植物達も共に年月を重ねていけたらいいなぁ。
今から30年ってそれはムリ?!(笑い)

2017/11/13 (Mon) 16:04 | きこさん">REPLY |   

Post a comment