東社旬月

長い転勤生活を終えて東にお社を眺める住まいに落ち着きました。ここで日々あれこれ好きな事、気になったことを書いていきたいと思います。

ミギウデガイタイ

  1. 2017/08/27(日) 13:08:44|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
そう強く打ったりひねったりしたわけではないのに
右手の肘から手首までが引っ張られるような、きしむような痛さが
続いています。
もう9割五分治っていて生活に支障は無いのですが
1週間近く難儀していました。
今、ほぼ自由に動かせるので本当に日常動作がスムースです。

そして、なんて腕の動きは複雑に動いて
生活の所作、家事動作を支えているのだろうと
改めて感じていました。

万歳の状態が痛いと
腕を伸ばして物を取ることや
洗濯ものを干すこと
キッチンカウンターごしに窓を開けること
など、できなくて

力を入れると痛いと
重いものを持てない
玄関のドアをあけられない
ベランダの植物たちの水やりもジョウロは持てない

ひねる動作で痛いことは
何かちょっとした動作にちょこちょことあるもの

左手フル活躍だったのですが
ついうっかりして、アイタタ。゚(゚´Д`゚)゚。
ノロノロ家事
という日々でした。

人間の腕や手はなんて複雑な動きができて
そして平凡な主婦な私の暮らしを一手に支えているのだろうと
強く感じます。
サクサク動かせる腕、手が嬉しい(o‘∀‘o)*:◦♪

どこも痛くなくて、病気でもなくて、体調の不安も無い、
そのような生活ができることは、この年になると
とても大切なことで、ありがたいことなのだと
つくづく感じます。

なんの憂いもなく暮らしを過ごせることって
本当にしあわせなことなのですね。
皆様もお大事に。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<<お針の時間<63>(カラフル植物を詰め込んで) | BLOG TOP | マスカラデビュー>>

comment

No title

  1. 2017/08/27(日) 16:36:15 |
  2. URL |
  3. 森須もりん
  4. [ 編集 ]
大丈夫でしょうか。
そうですね、体というのは
痛くないときにはその有り難さが、感じられないですね。

私も腰痛や膝痛があることで
動きがどうしても「かばう」所作になっています。
私の場合は完全なる老人の動きになっていると思います。
お互いに自分を労りましょうね。

お大事に。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/08/27(日) 16:49:54 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

  1. 2017/08/28(月) 09:16:10 |
  2. URL |
  3. HASU*
  4. [ 編集 ]
おはようございます。

どこが悪くても良くないですが、
腕が痛いとなると日々の家事に
支障がでますね。
1週間お辛かったと思います。
その後はいかがでしょうか?

痛くなってつくづく感じるのは、
腕の動作のこと、健康のありがたみですね。
モノを買って心の潤いや楽しみ、
どこかへ言って楽しめるのも、
全て体や心が健康の上に成り立っているのだなぁと
思います。

お大事になさってくださいね。

  1. 2017/08/29(火) 16:13:26 |
  2. URL |
  3. きこ
  4. [ 編集 ]
HASUさん お見舞いありがとうございます。
昨日、完治☆しました。
今日はもう万歳できるし、ぐるぐる回せます(^^♪
重いものは念のため、左手で持っています。

仕事しているわけでなく、家仕事だけですが
日常生活と家事でも様々な複雑な動き方をして
特に利き腕だったので日々活躍しているかをつくづく感じました。

> モノを買って心の潤いや楽しみ、
> どこかへ行って楽しめるのも、
> 全て体や心が健康の上に成り立っているのだなぁと思います。

本当に仰るとおりです。
暮らしに滞りが無いことや心配不安が無いこと
自身や家族が健やかなことは
深い幸福ですね。





もりんさんへ

  1. 2017/08/30(水) 15:04:47 |
  2. URL |
  3. きこ
  4. [ 編集 ]
もりんさん お見舞いをありがとうございました。
お陰様で完治しました(^o^)
もう、万歳できますし ぐるぐる腕を回せます。
家事もとどこおりなくできるようになり嬉しくありがたいです。

五十肩の腕版じゃないの?なんて家人に言われていたのですが
どうやら炎症が酷かったようです。

主婦な私でもいろいろと不便なので
もりんさんのように仕事をしていると
辛いこと、不自由なことが大きいことを改めて思いました。

もりんさん 本当にこれまでよく頑張っていらっしゃいましたね。
たくさんの方がもりんさんに感謝されていることと思います。
人を助け、役に立つ仕事は本当に尊いことと思います。

鍵コメントさんへ

  1. 2017/08/30(水) 15:17:19 |
  2. URL |
  3. きこ
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
旅の空のもと、伸びやかにしていらっしゃるでしょうか。

さて、新しいことへ向かうとき、何でも不安がつきものですよね。
自分で決めたことだって、もちろんそうです。
幾つになっても。
でも、経験豊富な鍵コメさんなら頑張れると思います!!
だって底力をお持ちですもの。
これは経験という素晴らしい宝物のおかげかと。

良きに向かうように心から願っております。




 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback