flower border

東社旬月

長い転勤生活を終えて東にお社を眺める住まいに落ち着きました。ここで日々あれこれ好きな事、気になったことを書いていきたいと思います。

大雨、猛暑、高湿度、混在の夏

Category季節と自然
この数日、朝起きて窓を開けると蝉の声が微かになりました。
いつのまにやら夕暮れも早くなって・・・
家族そろって過ごしたお盆休みも過ぎて息子が帰ってしまうと
一気に夏も終わりだなぁ と感じてしまいます。
実際はまだ暑くてエアコンなくしては生活できないけれど
気持の上では夏は去ってしまったようです。

この夏はおかしな夏ですね。
残暑見舞いを天候不順見舞いなんて書いて友人に
葉書を出してしまいました。

先月、福岡や大分では豪雨で甚大な被害が出ました。
近年は雨の降り方も異常なかんじです。
集中的にしかも豪雨、
また竜巻や雹も降ったり、
さらには西日本では高温ですが広く関東では夏晴れ間なく
日照不足でとうとう野菜の高騰まで。
気温も低めで温かい飲み物やおでんまで登場しているそうです。
かと思えば、先月北海道では35℃を超える猛暑があり
帯広の37℃の記録は92年ぶりだそうです。

こちらではこの夏はスーパー猛暑かも?!なんて言われていたのに
今月も曇天雨天が多く、梅雨明けてないんじゃない?と
蒸し暑い日々にげんなりで、やっとこの数日青空がお目見えしています。
猛暑の地がある一方で大雨が降る地あり
異常な夏の様子です。

くりーむくも

地球温暖化というと、単に気温が上がるだけではなくて
大気に大量の水蒸気が増えて、豪雨の回数が増えることがあるそうです。
猛烈な雨には雷もつきもので落雷の心配も増えます。
帰国後、私の子供の頃の気候とは違うことを感じる日々。
今後はこの気候の大きな変動にもつきあって行かなければ
ならないのでしょうか。
国土の多くが森林であるこの国では山裾で生活する人々が大勢います、
災害が少ないことを願ってやみません。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2 Comments

HASU*  

No title

こんばんは。

本当に今年の夏のお天気は異常気象ですね。
こう日照不足が続くと、いもち病、
お米に実がつかない、野菜や果物に影響がでてきそうで。
高騰必須という話しを耳にすると、
家計を預かる主婦としては悲鳴をあげてしまいそうです。
自然が相手とわかっていても、
どうか穏やかな天候になってくれますようにと祈るがまりです。

お写真のような青空が本当に恋しいです。

2017/08/21 (Mon) 21:49 | EDIT | REPLY |   
きこ">

きこ  

HASUさんへ

HASUさん こんにちは。

仰るようにお米の生育も心配ですね
いもち病、だいじょうぶかしら。
21世紀になっても、丹精込めた農作物は
天候に左右されることもまだ多く
自然相手の厳しさを思います。
また、消費者も工夫が必要になりますね。

お日様恋しいですねぇ
来週の、9月の晴天を期待したいです。
農作物にたっぷり太陽を浴びてもらいたい!


2017/08/22 (Tue) 14:26 | きこさん">REPLY |   

Post a comment