123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-04-27 (Thu)
1年ぶりに友人に会いました。
たのしみにこの日を待ち、当日夜ベッドに入っても幸福な気持ちが続いていました。

1松本2017

互い遠くに住んでいるので、待ち合わせは山を越えて列車で移動。
ちょっとした旅気分を味わいながら車窓の眺めも楽しみのうち。
彼女も車窓を楽しむのを好ましく思う人なので
会う前からの互いにちょっとしたおたのしみではじまります。

2松本2017

駅改札で再会を喜び、ランチへGO!
奮発してフレンチ料理をいただきました。
写真のプレート↑は冷えた金属プレート、これにデザート皿を
のせていただきました。
素敵なおもてなしですね。

7松本2017

一番美味だった蕗のポタージュ。
舌触りはポタージュなのですがクリームがとても少なくさっぱり、
一口ふくめば蕗のよい味が口にひろがり
なんとも良い塩梅でした。
バター、クリーム、牛乳をふんだんに使用したポタージュも
おいしいけれど、和の食材で出汁の味をも感じる
このようなスープもいいなあ と思いました。

3松本2017

そして、2番目に気に入ったのがかわいく美味なデザート。
アフタヌーンティーのようですね。
一皿ずつ先ほどの冷えた金属プレートにのせて
いただきました。

おいしいねー(^^♪といいつつも、おしゃべりはつづく!つづく!
食べ終わっても尚つづく(笑い)

5松本2017

お腹いっぱい食べてしまったので、蔵のある通りをぶらぶら散策。
寒いかな?と思って薄手のコートやストールを持参したけれど
思いのほか暖かくて一時は日差しに暑さを感じるほどでした。

8松本2017

蔵のある通りのあとは平屋の店が軒並ぶ
また雰囲気の異なる通りも散策。
お天気がよくて良かったなー 晴女の二人です(^^♪

6松本2017

ぶらぶら歩いてお店を見学しまわって
さぁ お茶タイム(^^♪
素敵な蔵を改造した茶房へ寄りました。

食べていても、お茶を飲んでいても、散策していても
楽しいお喋りは尽きません!
互いに転勤し、私の長い長い駐在暮らしが続いても
ずっとおつきあいが続くことの嬉しさありがたさ。
出会った頃は若い娘だったのに今や互いに中年の身。
おばーさんになってもヨロシクね☆

帰途、彼女が私の病院卒業を喜んでくれたことを思い出し
心あたたまるおもいで家路に着きました。





スポンサーサイト
* Category : 日々あれこれ
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by 葉月
楽しい時間を気の合うお友達と過ごせてよかったですね。

私たち世代には女友達が一番の元気の源らしいですよ。

兄妹や息子よりも高齢になって頼りになるのは
女友達らしいです(笑)

管理人のみ閲覧できます * by -

葉月さんへ * by きこ
葉月さん こんにちは。

> 私たち世代には女友達が一番の元気の源らしいですよ。

やっぱり!そうなんですねぇ
子供はやがて巣立つものだし、夫とはぴーちくぱーちく
しゃべりあう、というものでもないし。
女友達は特別ですね~(^^♪

> 兄妹や息子よりも高齢になって頼りになるのは
> 女友達らしいです(笑)

おぉ!これも深いお言葉。
私の友人は皆遠くて(><)
近所にいられればいいのですが残念です。

Hさんへ * by きこ
Hさん こんにちは。

私も小さな男の子や、息子に似た雰囲気の男の子に会うと
彼の幼い頃を思い出します。
息子の夢もみます。
その夢があまりよろしくない状況だと心配になって
メールしちゃいます。
でも、毎回返信がなーい( ̄ロ ̄lll)

本当にそばにいられる年月の少ない事。
息子は高校から寮生活だったのでわずか15年です。
お子さんが巣立って空の巣症候群になってしまう方の気持が
理解できます。

5回のパッティングなんですね!
Hさん とっても丁寧になさってるんですね。
私もできるかしら 面倒くさがらず頑張らなきゃなぁ。
艶だま ほしいー!



個別記事の管理2017-04-24 (Mon)
この頃ではすっかり葉桜になり
街路樹の楓や銀杏の初々しい葉っぱが
明るい緑で輝いています。

今年は平均気温より低い日が多く
桜開花も遅かったけれど、すっかり春の陽気になって
花に新芽に美しさ かわいさ 新鮮さを感じる日々。
この初春は寒いー!と言っていたのに
今では紫外線を気にするようになってしまい
季節は巡っていきますね。

ブルーバードらいらっく2

イースターが終わったので、キャンドルの卵を片付けて
ブルーバードの刺繍を飾っています。
(以前ステッチしたもの)
壁には常に刺繍額を飾っていますが
こんなふうにサイドボードに飾るのもいいな。
おとなりには白いライラックの枝を活けてあります。

桜は北上し来月になれば北海道まで届くはず
内地は桜の季節を終えて霜の心配もなくなる季節を迎え
稲の苗が育つ頃。
霜止出苗(しもやんでなえいづる)
今年もお米の準備の季節を迎えました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
* Category : 季節と自然
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

全部好きです(^^) * by こはだ
「ブルーバード」はやはりツボです(^^) こちらは単色なのがよかったですね~
そして白いライラックがとてもよく合って 素敵なディスプレイで感激です。

チェコスロバキアのステッチ ふーっ・・・と気が遠くなるようなお手間入りの作品ですね~
使われているお色が全部私の好きな色なので 余計に嬉しくなってしまいました(^^) 
夏とおっしゃらず 今から飾ってください(笑)

しばらくおじゃまできずにいましたが いいもの見せていただいてありがとうございます(^^)
私も創作意欲が涌きますよ! 

* by HASU*
すっかり春らしくなりましたね。
ブルーバードの刺繍、素敵~。
壁に飾るだけかでなく、
こんな感じで飾るのもいいですね。

きこさんは額のサイズを決めてから、
それに合うように刺繍をされるのですか?
それとも刺繍したあと、それに合うサイズの額を
買われるのですか?

こはださんへ * by きこ
こはださん こんにちは。
うれしいタイトルをありがとうございます!

> 「ブルーバード」はやはりツボです(^^) こちらは単色なのがよかったですね~

この作品、私もお気に入りなんですよ
そして近くで見ると実はグラデーション糸でステッチしているので
微妙に色合いの変化があるのです(^^♪
指定色は黒だったのですが、グラデーションの青が絶対いい!と
勝手にイメージしちゃいました。

> 使われているお色が全部私の好きな色なので 余計に嬉しくなってしまいました(^^) 

色をイメージして考えるのは楽しいです。
こういう連続模様は色を変えるとまったく違うニュアンスになるので
同じデザインをステッチしてもまた違う楽しみがあります!

> 私も創作意欲が涌きますよ! 

こはださんにそんなふうに言っていただけてうれしいな~(^^♪
この季節はガーデニングのたのしみもいっぱいだし
新しく買った刺繍本がとても素敵でステッチしたいものがいっぱい
ヒマな時間が全くありません(笑い)


HASUさんへ * by きこ
HASUさん こんにちは。

> 壁に飾るだけかでなく、 こんな感じで飾るのもいいですね。

ありがとうございます^^
お花のレッスンにも通うようになり、いつでも飾れるコーナーが
ほしいとずっと思っていて昨年の暮れにサイドボードを
購入しました。
常には花を飾っていますが、季節の雑貨や小さい刺繍額も
こうして飾るのもいいな、と小さな開眼です。

> きこさんは額のサイズを決めてから、
> それに合うように刺繍をされるのですか?

私がもっている多くの額は駐在先で求めたもので
刺繍に合っていないのが難点(><)
なので、無理やりなかんじが随所に(;'∀')
本当は図案の寸法に合わせて額を用意すればいいのですが
経済的にむりで~Σ( ̄ロ ̄lll)
うちに有る額をフル活用なんです(笑い)
ちくちくタイムこそが好きなのだし、うちはギャラリーじゃないから
なるべーく合いそうな額におさめています。

でも、和模様など連続模様のものは額に合わせやすいので
手持ちの額に合うようにステッチしています。



可愛いです~! * by めうまろん
コメント出遅れてしまいましたが、葉っぱと鳥さん・・!
まさに私のドツボではないですか!
素敵ですねぇ・・。
きこさんのアイデア通り、黒より青がいい感じですね!
とても好きです。
飾り方も美しくて、ライラックの白とブルーバードがとても爽やか♡ 敷物がまた雰囲気にピッタリです。




めうまろんさんへ * by きこ
めうまろんさん こんにちは。

わぁ めうまろんさんのツボにぴったんこでしたか(^^♪
うれしいな~
この作品はデザインを見て一目で気に入ったものなんですよ。
ブラッグバードならぬブルーバードにしちゃいました。
グラデーション糸でステッチしてるので
近くでみると微妙な色合いがいいんですよ。

> 飾り方も美しくて、ライラックの白とブルーバードがとても爽やか♡
 敷物がまた雰囲気にピッタリです。

ありがとうございますv-318
ライラックの葉色がとても綺麗で花は終わってしまったのですが
まだ楽しんでいます!場所を移動して、
というのも今は花レッスンの花材を活けて飾っているのでした。


個別記事の管理2017-04-19 (Wed)
有る時を境に体の変調を感じるようになりました。
それは・・・
老眼の第一歩のだったり
体形崩壊への道のりへのはじまりだったり
疲れやすくなったり
それまでより飲めなくなったり(笑い)

今、思えばすべて更年期のスタートだったのですねぇ。
そして、作家角田光代さんもまさにそのお年頃になって
更年期下級生の日々を綴りエッセイにされました。
自分の変わってゆく『容れもの』体を好奇心をもって。
もちろん肯定的なものばかりでなく、悪いことも出てきます。
でも、私は角田さんより少しおねーさんなので
よーくわかるよぉ!と共感が大きかったのでした。

私の容もの

本のなかで「たましいに似た何か」という章があり
興味深いものがありました。
その人と認識するのは顔や体型だが、親しくなっていくうちに
べつのものに触れる。
それは、その人の核とか芯のようものに違いない。
個性や品性ではなく、加齢や経験など何ものも手出しできない、不変の何か。
そうしたものを私達は誰でも持っているのに違いない。
親しい人ほど、その部分を見るようになる。
類は友を呼ぶ、の「類」は性質や環境でなくて、
もっともっと深い何か、だと。

私は友人がとても少ないのですが、なんだか理解できるような
気がします。
人の深層はわからない、とも思っていますが
長年おつきあいのある大切な人達は段々とその人の
芯なる部分への理解が増すように感じるのです。

加齢は衰えを伴うけれど、心のほうは若い頃より
少し解放されたり、図るものさしが広がったり
していればヨシとする部分もあるかな。
時には奮い立たせて前を向く。

角田さんも書いている!
変化に愕然としながらも容れものと共に前へ前へと進んでいくしかない、と。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 森須もりん
私は加齢の衰えを感じてはいますが
有り難いことに
母の入院で、精神的に気持ちがしっかりしています。

誰かの世話をするというのは
自分が元気になるということでしょうか。

今の私は以前より、俄然パワーアップ。
というかさらにアップップ!

そして病院の看護師さんのやさしさに触れて
感動したりします。

母の世話が大変かもしれませんが
それと同時に人の親切が痛いほど心にしみる。

帰りの車から見る空の美しさ・・・

私の体や心は、加齢は伴っていますが
気持ち的には加齢はストップしているような気分です。

もりんさんへ * by きこ
もりんさん こんにちは。

> 誰かの世話をするというのは
> 自分が元気になるということでしょうか。

そうだと思います、その人に対して全権の責任をもって接することは
大きく気がはることと思います。
パワーアップ全開とのことですが
頑張りすぎはちょっと危険も伴います。
力を小出しにするとマラソンのように長く走ってゆけるかも。

もりんさんの素敵なところは、周りの方々に感謝の気持ちを
忘れないことや親切を力に変えられることだと感じています。
明るく強い気持ちは加齢を寄せ付けない精神に通じる・・・素晴らしいなぁ☆

これからの新緑の美しい季節、益々良い方向へ向かっていけますように!

個別記事の管理2017-04-17 (Mon)
素晴らしい刺繍がほどこされた民族衣装というものは
婚礼や日曜日の礼拝やクリスマスなどの特別な日にまとう服だそうです。

結婚を控えた娘さん
家族のためにステッチするお母さんやお祖母さん
おもいを込めて一針一針ステッチしていたのでしょうね。

前回はウクライナの刺繍に挑戦しましたが
今回はチェコスロバキアです。

チェコスロバキア2

3種の中で一番好きなデザイン。
ブラウスの襟まわりやエプロンの裾などにこんな刺繍があったら
買っちゃうなー(^^♪

チェコスロバキア3

今回は前回の色合いをガラリと変えて夏をイメージして
糸を選びました。

チェコスロバキア4

いろいろなデザインの柄に挑戦できるのが楽しみで
色も自分で考えて合わせられるのも楽しい
ちくちくはやっぱり楽しい
お針の時間をもてること ありがたや~

チェコスロバキア1

アイロンをかけたら銀色の額縁に入れる予定です。
夏になったら飾ろうっと+゚。*(*´∀`*)*。゚+

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
* Category : 手芸
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

* by HASU*
きこさん、こんばんは。

可愛らしくて確かに襟や裾に
こんな刺繍が施されていたら、
惹かれますね~。
そして爽やかな色ですね。
色が違うと同じデザインでも
また趣が変わるのでしょうね。
とっても夏らしくて素敵。
夏が待ち遠しいですね。

Hさんへ * by きこ
こんにちは。
仰るようにファッションでも刺繍が流行っている様子なので
うれしいです(^^♪
刺繍が好きな私としては、刺繍がほどこされている
ブラウスやスカートをもっているので
これからの春夏服を着るときテンションがあがりまーす(^o^)

Hさん あたたかい言葉をありがとうございます。
健康不安を抱えていると、いつも心にとげあるようで
辛いものがありました。
病院で検査結果を待つのも辛いものです。
体調の心配や生活に難儀な面が出ると心が晴れませんよね 
お察しします。
どうか良いほうへ向かいますように。
Hさんの体調良好をお祈りしています。


HASUさんへ * by きこ
HASUさん こんにちは。

> 可愛らしくて確かに襟や裾にこんな刺繍が施されていたら、
> 惹かれますね~。

でしょう~(^o^) 
今年はファッションにも刺繍が流行しているようなので嬉しいです♪
ストールを新調しようと思っているのですが
もちろん刺繍がほどこされているものを探していますよ(^^♪

> そして爽やかな色ですね。

ありがとうございます^^
この緑色はピーコックグリーンと言います。
まずはこの色ありきで、他の配色を考えました。
夏!な感じの配色ですが、これを薄茶やサーモンピンクなどの
配色でステッチしても素敵だなって思います。

先日、とっても素敵なクロスステッチの本を買いました。
どのデザインもステッチしてみたくなるものばかり。
うれしい悲鳴です~
これからの人生もお針の時間と共に(^^♪


個別記事の管理2017-04-15 (Sat)
桜が美しい季節。
そして、身近な周りにも美しいものがいっぱい。

足元をみれば街路樹の根元に江戸紫色のすみれ
アスファルトからは逞しく白いナズナ

空をあおげは街路樹の楓の新芽は新鮮な若草色
マンションの植栽のモミジの新芽は鶸萌黄色(ひわもえぎいろ)

私のベランダにも白、黄、桃色、薄紫、緑ががった白、水色、と
にぎやかになってきました。
そして!

ばらつぼみ1

薔薇にも小さな蕾が現れて・・・
昨年買った ピエール ドゥ ロンサール はじめて迎えた薔薇です。
お楽しみがまた増えました。

ばらつぼみ2

蕾を発見したうれしさ
開花を待つたのしさ
ひらた花に会うしあわせ

この世に花があることのありがたさを思わないではいられません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村



* Category : 植物
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by HASU*
お迎えした薔薇に蕾がついたのですね!
蕾がついた喜び、また開花するまでの楽しみ。
開花した時の楽しみ。段階ごとのワクワクドキドキ、
嬉しくなりますね。

HASUさんへ * by きこ
HASUさん こんにちは。

> お迎えした薔薇に蕾がついたのですね!

そうなんですよ(^o^)
新芽が出てきて ツヤツヤ葉っぱが成長してきたとたん
お~ もう蕾出現!
小さなベランダにも春は喜びがいっぱいです!

今、風雨が強くなってきたので薔薇の鉢を非難させました。
特別待遇です(笑い)